加齢だけでないEDの原因

EDの原因は加齢だけではありません。
たしかに歳をとるにつれて、そのリスクは増しますが、加齢のせいというよりは
生活習慣に起因している割合の方が多いようです。

ストレスをため込んでしまっていたり、食事のバランスがきちんととれていなかったり
飲酒、喫煙、運動不足などが続くとEDのリスクは高くなるそうです。

またそういった生活習慣を送っていると、生活習慣病を招く恐れがあります。
生活習慣病である、糖尿病やメタボリックシンドロームになると、EDにかかる可能性
は飛躍的に高くなるといわれています。

特に中高年の男性に多いのですが、血管がうまく拡がらないことがEDの原因である
パターンが非常に多いのです。

勃起とは、脳が性的な興奮や刺激を感じると、陰茎にある海綿体に血流を流し込み、
勃起がおこるのですが、その際、血管が十分に拡がらないと、十分な血流が流れ込まず
正常な勃起ができなくなります。

動脈硬化などで血管が硬くなると、十分に血管が拡がらなくなります。
この動脈硬化もふだんの生活習慣の影響でおこる症状なのです。

つまり、EDを起こす原因のほとんどが普段の生活態度によるものなのです。

また動脈硬化になると、脳梗塞や心筋梗塞などの死を招く恐ろしい病気の原因とも
なるので、注意が必要です。


レビトラの効果ED